ころぞー(左)

2018年W杯ロシア大会のグループ抽選会が終わりました。
日本にとってはラクな組み合わせというものはないものの、最悪ではないかな?という印象。
大会とベッティングの観点で、日本の立場を考えてみましょう!

予想のプロから見たグループリーグ首位は!?

ウィリアムヒルのようなブックメーカーは、いわば予想のプロ。
そんなブックメーカーでは、日本が属するグループHをどのように考えているんでしょうか。
オッズを見ればだいたいわかります。

まずは、グループ1位のオッズはこんな感じ。
ウィリアムヒル公式サイトのキャプチャと、見やすく表にまとめたものです。

オッズ
コロンビア @2.37
ポーランド @2.50
セネガル @6.00
日本 @9.00

ウィリアムヒルとしては、当然日本が1位になる可能性は低いと見ているようです。
まぁそりゃそうでしょうねwww

また、ポーランドよりもコロンビアの方が勝ちそうという判断なんでしょうか。
ポーランドといえばやはりレヴァンドフスキ、予選でも好調で得点記録を塗り替えたとか?
一方のコロンビアは、ファルカオ・ハメス・クアドラードあたりが要注意か。

この2国についてはホントわからんですね。
セネガルもどれぐらいの強さなのか、正直わからないです…。
しかし、日本が突破するためには最低限セネガルには勝たないといけなくなるでしょうね。

日本の決勝トーナメント進出の可能性は?

1位になるオッズだけでなく、突破そのもののオッズも出ています。

オッズ
コロンビア @1.36
日本 @2.37
ポーランド @1.53
セネガル @3.50

この場合は、セネガルよりも日本の方が可能性があると考えているようです。
おそらく過去の実績からなんでしょうね。
世界的には日本は弱いと思われていますが、過去に2大会で決勝トーナメントに進出している実績はあります。
そのあたりが加味されているのかな、と思います。

順当に考えればポーランドとコロンビアですが、やはり日本人としては日本を応援したいところ。
各試合ごとのベッティングも面白そうですし、応援にさらなる気合を入れるためにも、積極的にベッティングに取り組んでいこうと思います。
というか、それは日本代表だけでなく、むしろ本命のスペイン代表の試合についても言えることですけどねwww


ころぞー(左)

グループ分けによって大会優勝のベッティングも様子が変わるかも!?
ウィリアムヒルでは他のグループや各試合についてもバッチリ網羅してます。
気になる方はコチラもチェックしてみてくださいね!