ころぞー(左)

コロゾーです。
毎年、年末になると気になるのがクラブW杯。
旧トヨタカップということもあり、日本でも力が入ってる気がします。

クラブW杯のスポーツベッティングについて

ブックメーカーウィリアムヒルでは、大きな大会だと事前にオッズが出るのですが…。
なんかクラブW杯は扱いが悪かったような気がします。

期間の短いトーナメントとは言え、当日にならないとオッズが出ないような印象でしたね。
名称もクラブ選手権なんだかクラブW杯なんだか、ころころ変わってたしwww

何はともあれ、ベットしたので結果報告!

クラブW杯2017 決勝戦&3位決定戦 ベッティング結果

ガチガチに固いとこに賭けました。
3位決定戦はPKにもつれ込むことも多かった気がするので、90分で決まるかな?という不安はありました。

内容とオッズ 賭金 結果 払戻
アル・ジャジーラ 対 パチューカ
– パチューカ @ 1.75
$5.00 $8.75
レアル・マドリード 対 グレミオ
– レアル・マドリード @ 1.33
$5.00 $6.67
合計 $10.00 $15.42

ということで2試合とも当たりましたが、配当としてはそんなにおいしくはないですね。

この2試合は日本時間の深夜に開催されていました。
その前の夕方には、E-1の実質決勝戦である日本vs韓国も行われていましたね。
国内組の代表とはいえ、ひどいもんでした…。
正直なところ、日本代表にはベットしてなくて良かったです。

そんな日本代表の試合の後に見たもんだから、3位決定戦のレベルの高さに衝撃でしたね。
開催国王者アルジャジーラと中南米王者パチューカ。
パチューカがかなりいいサッカーをしていて、アルジャジーラが必死に守っているような感じでした。
欲を言えば、本田が見たかったというのはありますけどね。

当然ながら決勝戦もかなりハイレベルな展開。
こちらは案の定、欧州王者レアルマドリードの猛攻に耐える南米王者グレミオという構図でした。
グレミオの守備がかなり良くて、前半だけだとどっちに転ぶか全くわからない試合でしたね。
しかし、後半になってくると歴戦の王者レアルの底力というか、最後までクオリティの高さを保てるのはさすがとしか言いようがないです。
得点としてはFKの1-0なので大きな差ではないのですが、後半の内容はやはり大きな差がありましたね。
クリスティアーノロナウドは決めるところで決めるからやっぱりスターだなと思いました。

今回のベッティングまとめ

さて、本来はバルサファンの僕ですから、レアルを応援することはないのですが…。
だからと言ってなんでもかんでもレアル負けろという訳でもなくwww
むしろ、こういうときぐらいしかレアルを応援できないので、今回はレアルが勝って良かったなと思います。

クラブW杯は半ばお祭りのような雰囲気もありますが、1週間後にはクラシコもあります。
こちらは当然バルサを応援します!!
ベッティングとしては難しいところですが、クラシコは愛情を持ってバルサに賭けさせていただきますwwwww


ころぞー(左)

毎回、ウィリアムヒルでベッティングをしています。
バッチリ日本語対応しているサイトなので、使いやすくておすすめ!
サッカー観戦のお供にぜひどうぞ!