ころぞー(左)

コロゾーです。
欧州サッカーはウィンターブレイク直前。
CLはいよいよ決勝トーナメントに突入です。

ベスト16の組み合わせが決定!1st Legのオッズはこれ!

チャンピオンズリーグはいよいよ大詰め、年が明けて2月から決勝トーナメントです。
組み合わせも決まって、ブックメーカーウィリアムヒルからは1st Legのオッズも発表されています。
とりあえずオッズをまとめてみますね。
(12/12現在)

ユヴェントス トッテナム
@2.00 @3.75
FCバーゼル マンチェスターシティ
@8.00 @1.40
FCポルト リヴァプール
@3.00 @2.20
レアルマドリード パリサンジェルマン
@2.20 @3.30
チェルシー バルセロナ
@3.30 @2.10
バイエルンミュンヘン ベシクタシュJK
@1.17 @15.00
セビージャFC マンチェスターユナイテッド
@3.00 @2.25
FCシャフタールドネツク ローマ
@2.90 @2.25

まず目につくのは、イングランド勢の多さですね。
CLに出場したイングランドのクラブは全て残っているという状況。
しかも、4クラブかな?1位通過してるんですよね。
もしかしたら過去最高のイングランド当たり年かもしれません。

そんなイングランド勢の中でも、マンチェスターシティ、チェルシー、トッテナムあたりは優勝の可能性も充分ありそう。
これだけイングランドのクラブがいるのに、アーセナルがいないのが不思議で仕方ないです…。
個人的には、マンチェスターシティは好きなので応援したいところ!

全体を見てみると、バーゼルvsマンチェスターシティとバイエルンvsベシクタシュはオッズ的にも偏っています。
しかし、逆をいうと偏ってるのはこの2試合ぐらいで、あとはかなり拮抗してますね。
実力的にもオッズ的にも。
こうなってくると予想が難しいものの、2倍以上の配当を狙いやすいというメリットもあるかもしれません。


ブックメーカーウィリアムヒルでは、各試合の詳細や優勝クラブにもベットできます。
欧州クラブチームの祭典!チャンピオンズリーグ決勝トーナメントをウィリアムヒルで存分に楽しみましょう〜!