【初心者向け】オンラインカジノの入出金。選び方と利用方法は?

入出金にはいろいろなサービスが提供されています。
数が多くて違いや利点がわからないという人も多いのでは?

そこで、ここでは各サービスの特徴やメリット・デメリットについてまとめてみました!
また、それぞれのサービスの登録・利用方法の記事もあるので、これから使い始める方は参考にしてみてください。

オンラインウォレットの利用が基本です!

オンラインカジノサイトでは、様々な入出金の方法が利用できます。
その中でも、入出金でよく利用されるのはオンラインウォレットというサービス。

ほぼ全てのカジノはクレジットカード(またはデビット・プリペイド)に対応しています。
そのため、最も手軽なのは、クレジットカードを利用すること。

ただし、注意点が2つあって…

  1. カードでは入金しかできない
  2. 会社によってはカジノへの利用を禁止しており、利用できないことがある

こうした理由から、出金するためには必ずオンラインウォレットの口座が必要になります。
一番利用が多いのはecoPayzですが、基本的な仕組みはどこも同じ!

  • オンラインウォレットのサイト上に口座を開設
  • クレジットカードなどで口座に入金
  • カジノへの入出金はその口座からおこなう


手数料がかかってしまうなどのデメリットはありますが、どこか1つは口座を作っておきましょう。

ecoPayzはどのカジノでも利用できるので、口座を一つ作っておけば他のカジノでも使えます。
そのため、一番おすすめなのはecoPayzです!

その他のサービスとしては、インターネットバンキングやポイントサービスなどがあります。
しかし、対応しているカジノの数、手数料の高さ、入出金のスピードなどを考えるとどれもおすすめはできません。

ビットコインは手数料の安さや入出金の速さなどを考えると魅力的ですが、対応しているカジノはまだまだ少ないです。
加えて、ビットコインの相場が安定していない状況を考えると、普段使いにするにはリスクが高いでしょう。

以上のことから、カジノへの入出金にはオンラインウォレットが一番便利だと言えます。

主なサービス一覧

これらのサービスはほとんどのカジノで採用されています。
特にecoPayzが最も多くのカジノで利用できるため、複数のカジノで遊びたい人には必須のサービス!

カード
出金はできませんが、入金だけならクレジットカードに対応しているカジノがほとんどです。また、デビットやプリペイドカードが使えるカジノもあります。
ecoPayz(エコペイズ)
エコペイズは多くのサイトで採用されているので、利便性が非常に高いです。
イギリスの金融機関から承認を受けているので、信頼性・安全性のあるサービスです。
iWallet(アイウォレット)
エコペイズと並んで、よく使われているサービスです。プリペイドカードを発行すれば、ATMからの出金や買い物での利用も可能!
entropay(エントロペイ)
プリペイド式のバーチャルクレジットカードを使って決済するサービスです。実際にカードが発行されるわけではないので、安全で手軽に利用できます。
Instant Banking(インスタントバンキング)
オンライン決済サービス大手のCitadel(シタデル)が提供しているサービス。インターネットバンキングによってカジノへの入金が可能ですが、出金はできません。
Bitcoin(ビットコイン)
ビットコインは世界初の仮想通貨で、手数料が0円もしくは非常に低コストで決済をすることができます。ただし、対応しているカジノは少なめ。

Venus Point(ヴィーナスポイント)
クレジットカードなどからの入金は出来ず、出金に特化したサービスとなっています。カジノの資金をポイントに換算して貯めておくことができ、またそれを現金に換金して引き出すことも可能。

各カジノで利用可能なサービス一覧

各サイトで利用できる上記サービスの一覧です。
もちろん、ここに載っていないサービスが利用できるカジノもありますが、余程のことがなければ、これらのサービスを利用した方が利便性は高いでしょう。

ワンダリーノ カード ecoPayz iWallet venus point Bitcoin
ウィリアムヒル カード ecoPayz entropay
カジ旅 カード ecoPayz venus point
エンパイア カード ecoPayz iWallet
ベラジョン カード ecoPayz iWallet venus point Bitcoin
インターカジノ カード ecoPayz iWallet venus point Bitcoin
32Red カード ecoPayz venus point entropay Instant Banking
DORA麻雀 カード ecoPayz iWallet venus point

各サービスのメリット・デメリット

カード(クレジット・デビット・プリペイド)

【メリット】

  • ほぼ全てのカジノがクレジットカードでの入金に対応している
  • ※デビット・プリペイドはクレジットに比べると使えるところが少なめ

  • 使い方が手軽で、入金速度が速い

【デメリット】

  • カードでは出金することができない
  • カード会社によっては、カジノサイトでの利用を禁止している
  • Mastercardが使えないカジノが多い

ecoPayz(エコペイズ)

【メリット】

  • ほぼ全てのカジノで利用できる
  • 出金する際にも使える

【デメリット】

  • 円で入金すると、両替手数料がかかる

エコペイズは最も多くのカジノで採用されているため、特にこだわりがなければここの口座を持っておくのが一番使い勝手が良いでしょう。
サービスは全て日本語で受けられるので安心です(ただし、ライブチャットでのサポートは日本語に対応していません。メールは日本語対応)。

口座を円で開設すると、入金の際に一度ユーロかポンドに両替してから振り込まれるので、為替手数料がかかってしまいます
カジノはユーロか米ドルを採用しているところが多いので、口座もそれに合わせた方がお得!

entropay(エントロペイ)

【メリット】

  • カード入金ができるので簡単・便利

【デメリット】

  • 1口座で1通貨しか利用できない
  • 手数料が高い

バーチャルプリペイドカードという仕組みですが、使い方は他のオンラインウォレットなどと変わりありません
違いは、入金するのが口座かバーチャルカードかという事だけ。

エントロペイ一番のデメリットは、課金手数料が高いという点。
エコペイズが2.90%なのに対し、エントロペイは4.95%になっています。
※ウィリアムヒルは2018年5月現在、エントロペイ利用者に対して入金額の2.95%ををキャッシュバックしています。ウィリアムヒルに限定すれば、エントロペイが最もオススメです。

iWallet(アイウォレット)

【メリット】

  • 対応しているカジノの数が多い
  • 一つの口座で複数の通貨を管理できる

【デメリット】

  • 口座開設時は、入金方法が銀行振込しか利用できない

エコペイズに次いでよく利用されているのがアイウォレットです。
使い勝手はエコペイズと変わりなく、非常に利便性が高いです。

エコペイズと比べた場合、一つの口座で複数通貨を管理できるのが良い点。
悪い点は、口座開設時にはクレジットカードでの入金ができないため、身分証明書を提出して会員資格をアップグレードするという一手間が必要というところ。
手続き自体は簡単で、審査も速いのですが、ちょっと面倒ではありますね。

Instant Banking(インスタントバンキング)

【メリット】

  • 日本の銀行口座から即座に送金ができる
  • 通常の銀行振込よりも手数料が安い

【デメリット】

  • 出金には使えない
  • 利用できるカジノの数が少ない

通常、インターネットバンキングによる国際送金だと、入金までに数日かかり、手数料も高くついてしまいます。
そこでインスタントバンキングを使えば、シタデルを中継する事で即座にカジノ口座へ入金する事が可能!

口座は国内銀行のものを利用するので、新たにシタデルに口座を開設する必要はなく、使いたい時にすぐ使う事ができるのも良い点ですね。

しかし出金ができないため、結局は出金用の口座としてエコペイズなどの電子決済サービスを利用しなければなりません。

Bitcoin(ビットコイン)

【メリット】

  • 手数料が他のサービスと比べて安い

【デメリット】

  • ビットコイン価格の値動きが激しい
  • 利用できるカジノの数が少ない
  •  

一般にも広がり始めたBitcoinですが、それでも使えるカジノはまだ少なめです。
手数料が格安なのは魅力的ですが、価格変動が激しいのが難点

また、ハードフォークの可能性もあり、これからの信頼性の面でも使いづらいかと思います。

Venus Point(ヴィーナスポイント)

【メリット】

  • 手数料が安い

【デメリット】

  • 入金ができない

出金に特化したサービスですが、手数料が格安なのが魅力です。
カジノとの間で、資金をポイントに換算($1=1ポイント)してやり取りします。

手数料が0.2%〜と非常に安いので、入金にはカードやオンラインウォレットを、出金にはヴィーナスポイントを利用するなど使い分けると良いでしょう。

ページの先頭へ

運営者情報 サイトマップ