ころぞー(左)

コロゾーです。
海外サッカーはいよいよシーズンも佳境。
一方で、日本国内のサッカーはこれから開幕を迎えようとしています。
そんな新シーズンのスタートを告げるスーパーカップですね!

FUJI XEROX SUPER CUP 2018

今回のスーパーカップは、2017年度Jリーグ王者の川崎フロンターレと、ルヴァンカップ王者のセレッソ大阪による対戦です。
両者はルヴァンカップ決勝でも対戦しており、その時はセレッソが勝利。
セレッソは天皇杯でも優勝しており、カップ戦ではなんとなく勝ちそう!?

ということで、なんとなくセレッソかな〜?というつもりでいざベッティングしました。

内容とオッズ 賭金 結果 払戻
川崎フロンターレ 対 セレッソ大阪
– セレッソ大阪 @ 3.00
$2.00 $6.00
合計 $2.00 $6.00

結果はこのような感じて、やはりセレッソでした。
山口・清武・高木とMF陣が点数を重ねての勝利。
フロンターレも2点まで詰め寄りましたが、2点目を取ったのが後半ロスタイムだったので遅すぎましたね。

ルヴァンの時にも書いた気がするけど…。
フロンターレは中村・大久保・家長などベテランが多い印象。
それに対してセレッソは、若手がうまくチームを作っている印象でこれからますます期待できる感じ。
また、セレッソは海外挑戦をする選手が多くて、戻ってくる選手も多いので、良い経験値が蓄積されているのではないか?となんとなく感じています。
数年前のフォルラン獲得なんかも、非常に良いチャレンジだと思うし。
しばらく戻ってこなさそうだけど、香川や乾を排出してるってのも後々大きな資産になるでしょうし。

今回のベッティングまとめ

そんなわけで、Jの中でもセレッソはいいクラブ作りができてるイメージなんですよね。
もちろんフロンターレも着実に実績を積み重ねている優良クラブのひとつです。

スーパーカップは公式戦とはいえお祭り的な感じもあります。
両クラブともACLにも出るし、今季もまたいいサッカーを見せてくれると思います!

国内サッカーはほぼ観ないのですが、ベッティングも兼ねてなるべく観れるといいなぁと思います。
テレビ観戦もそうだけど、暇があれば直接観に行くことできますしねww


ころぞー(左)

ブックメーカーでは、もちろん日本クラブの試合にもベッティング可能。
日本語対応のウィリアムヒルがおすすめなので、気になる方はチェックしてみてくださいね!