ころぞー(左)

コロゾーです。
チャンピオンズリーグに次いで、ヨーロッパリーグもラウンド16がスタート。
今季のELラウンド16はCL常連クラブも多くて、何だかアツくなりそうな予感!?

アジアチャンピオンズリーグ2018 第1節

3項目から全組み合わせにベットする「パテント」(7ベット)は何度かやったことがあります。
今回は、4項目の全組み合わせ「ラッキー15」(15ベット)に初めて挑戦してみることに!
勝てばでかいけど、負けてもでかいですwwww
ただ、気分的にリスクは減らせるかな〜というイメージですね。

ラッキー15について、詳しく説明します。
例えばA、B、C、Dの4つの項目にベットするとします。
そのときに、

  1. Aが勝利
  2. Bが勝利
  3. Cが勝利
  4. Dが勝利
  5. AとBが勝利
  6. BとCが勝利
  7. CとDが勝利
  8. DとAが勝利
  9. AとCが勝利
  10. BとDが勝利
  11. AとBとCが勝利
  12. BとCとDが勝利
  13. CとDとAが勝利
  14. DとAとBが勝利
  15. AとBとCとDが勝利

以上の15項目に一気にベットします。
それが「ラッキー15」です。

今回のELでは、ドルトムント・ミラン・アーセナル・ソシエダで、各$1.00のラッキー15にベット!
合計収支は合計金額でまとめちゃいます。

内容とオッズ 賭金 結果 払戻
エステルスンド
対 アーセナル
-90分
アーセナル @ 1.44
ルドゴレツ・ラズグラド
対 ACミラン
-90分
ACミラン @ 2.10
ボルシア・ドルトムント
対 アタランタ
–90分
ボルシア・ドルトムント @ 1.73
レアル・ソシエダ
対 レッドブル・ザルツブルク
–90分
レアル・ソシエダ @ 1.80
×
合計 $15.00 $19.67

南野ぉぉおおおおおおおお!!!!!!!
まさか後半ATに同点ゴールを決めるとは‥。
それさえなければ全勝だったのに…。
多分倍ぐらいの配当にはなったはず。

ドルトムント・ミラン・アーセナルはさすがですね。
1stレグでここまで余裕で勝っちゃうと、次節は手を抜くかもしれません。
ベットは控えておこうかな。

逆に、ラツィオやナポリは負けてしまったので(ベットしてなくて良かったww)、次節は気合い入れて勝ちに来そう。

今回のベッティングまとめ

かなり堅いと思ったら、パテントやラッキー15を使うのはありですね。
オッズが低いものでも、集まればそれなりの収支になります。
ELはレベル差の大きい試合が結構あるので、まだまだチャンスはありそうだなーと思っています。


ころぞー(左)

ウィンターブレイクが終わって、CLやELが再開するとシーズン後半だなぁと実感。
今季は冬の市場で大きな移籍もありました。
CLやELに出れない選手もいますが、リーグ戦も終盤に向けてさらにアツくなってきますね!
ブックメーカーの方も活用して、少しずつでもお小遣いを稼げるように頑張りますww
サッカー好きな方はぜひブックメーカーウィリアムヒルをチェックしてみてくださいね〜!