ジョー(左)

昨日のベイスターズの奮闘・・・もはや勝利しているベイスターズしか想像できないジョーは、今日もウィリアムヒルでベット。
当然、ベイスターズの勝利に1,000円だ!

ところが、まさかの雨天コールド。
もちろん、ベッティングも負けたのだ・・・。

前日の勢いそのままに、CSファイナルでも高まる期待

ベイスターズの勝利をひたすら信じて本日も応援のジョーですが、試合中は仕事時間のため、どうしてもテレビが見れない。
そのため、試合前・・・夕方に職場でこっそりとベット。
仕事中は、Twitterで試合の様子をうかがいながら・・・ソワソワ・・・を繰り返している。

さて、今日もベイスターズに賭けたわけだが、

やぱり広島有利と見られているのか、ベイスターズは2.3倍、広島は1.7倍だ。
う〜ん、、、勝った時の配当は嬉しいんだが、なんか、舐められているみたいでちょっと悔しい。

試合は均衡を保ったまま5回へ突入

さて、両軍0行進のまま試合は5回に突入。
ベイスターズが無得点に終わった後、5階裏に広島が3点を先制した。

ここから雨足が強まって約30分の中断。

そして・・・雨天コールドゲームとなってしまった。

ベイスターズには痛い1敗。

ファイナルステージは、ペナントレース優勝の広島が1勝のアドバンテージがある。
今日の勝利で広島の2勝となってしまった。

雨天コールドでもベッティングは成立

今回の試合は、雨天コールドゲーム。
この場合でもベッティングは成立するのだろうか?

明細を確認してみると以下の通り。


ベットした金額は、ちゃ〜んと引かれていた。

コールドゲームでも、ウィリアムヒルのベッティングは成立するのだ。



プロ野球のベッティングができる「ウィリアムヒル」については、次の記事で詳しく説明しています。
よかったら、参考にして下さい。