Yuta(左)

こんにちは、Yutaです。
32Redではペイアウト率を公表しています。なんと最高はポーカーの97%以上!
でも、ペイアウト率=勝率ではないので注意ですよ。

ペイアウト率とは、「賭けた金額に対する払戻額の割合」のことです。
ようするに、賭けた金額のうちどれくらい戻ってくるのか?ということですね。

32Redのペイアウト率は高め

サポートから証明書が見れる

32Redでは、このペイアウト率を公表しているので、サポートページから確認することができます。
eCOGRAという監査機関でゲームの検査が行われており、その結果と証明書が載せられています。
それによると、ゲーム全体のペイアウト率は96.4%

その他、スロット96.04%テーブルゲーム96.88%ポーカーではなんと97.84%!となっています。

一般的にオンラインカジノのペイアウト率は94~98%と言われているので、32Redは全体的に高めですね。

毎回このペイアウト率ではないので注意

ただ、注意しなければならないのは「ペイアウト率が高ければそれだけ勝てる訳でもない」ということ。
サポートページの「ゲームは公平ですか?」にはこのように書かれています。

この還元率がゲームをプレイするごとに達成されなければならないということではなく、ゲーム全体でこの数字を果たさなければならず、賞金はランダムに当たります。

つまり、毎回ゲームで96%などの率になっている訳ではないということですね。
そのため、ペイアウト率が高いからといって必ずしも稼げるという訳ではないのです。

実際に自分は入金した$20がスロットであっという間になくなってしまいました…
ただ、ペイアウト率が高いに越したことはないですし、なにより証明書がきちんと公開されているところに公平性や信頼を感じることができました。



今回遊んだ32Redについて、次の記事で詳しく紹介しています。
よかったら、参考にして下さい。