Yuta(左)

こんにちは、Yutaです。
コインを投げてどこにかけるかを決める必勝法?のコイントス法が実際に使えるのかどうか、バカラで試してみました。

バカラの勝率は約1/2。
そしてコインの裏表の確率も1/2。

ということは、下手にあれこれ考えて賭けるよりもひょっとしたら運に身を任せた方がいいんじゃないか…
そう思い、バカラでコイントス方を試してみました!

50回プレイした結果

コインを投げて、表が出たらプレイヤー、裏ならバンカーに賭けることにしました。
50回プレイしての結果は、21勝25敗4分

はい…見事に負け越してマイナス収支となってしまいました…

第1セット 6勝3敗1分
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
× T × ×
第2セット 4勝6敗
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
× × × × × ×
第3セット 2勝7敗1分
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
× × × × T × × ×
第4セット 5勝4敗1分
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
× × × T ×
第5セット 4勝5敗1分
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
× × T × × ×

※○…勝ち、×…負け、T…引き分け

結局勝率はほぼ50%!?

50回プレイした結果は負け越しとなってしまいました。
やはり第3セットで2勝7敗1分と、ここで大きく負け越してしまったのが響きましたね。

このセットがなければ、40回のプレイで結果は19勝18敗1分となるので、勝ち越しとなっていました。
7敗と大きく負け越すのは、そう何度も起こることではないと思うので、そう考えるとやはり勝率はほぼ50%になってくるのかなと思います。

しかし、ここで問題なのは引き分けの存在。
バカラの勝率は約1/2ですが、完全に50%とならないのは引き分けがあるからなんですね。

初めは引き分けなんてそうそう出ないだろうと思っていたのですが、実際にやってみるとほぼ毎回のセットで1回は出ています。
負け越している時に引き分けが出ると、その分だけ勝つチャンスが減ってしまうので痛いですね。

長期戦になればなるほど、コイントス法の勝率は50%ほどになっていきます。
ただ、今回のプレイでは11連続バンカーが出るなど、バカラには傾向や流れが存在するので、そういったものを読みながら賭けた方が勝率はぐっと高まると思います。
コイントス法

まぁ、それに何より、コイントス法ってただコインを投げて賭け続けるだけなので、必勝法を使ってるという感じも、賭けをしてるって感じもしないので、やっててまったく楽しくなかったです笑