Yuta(左)

エンパイアの入金をクレジットカードで支払おうと思った時に、「VISA」と「VISA eRRO」の2つがあるけど、一体どう違うんだ?

エンパイアとベラジョンカジノでは、VISAとVISA ePROの⒉つの決済方法が用意されています。
しかし、それぞれの違いがよくわからなかったので、エンパイア・ベラジョン両方のサポートに問い合わせてみました!

違いについて詳しく教えてもらったので、まとめてみます。

違いは決済会社と入金額だった

エンパイア、ベラジョンの両方に共通することとして…
VISAとVISA ePROの違いは、決済会社とカジノへの入金額
この2つになります!

ePROを選んだ場合は、決済代行会社としてeprotectionsが間に入り決済を行います。
クレジットカード会社によってはカジノでの利用を禁止しているので、直接カジノへ入金ができない場合があります。
それについては、こちらの記事で詳しく説明しています。

そのため、間にePROを挟むことでカードでの入金が可能となるわけです!

次に入金額の違いについてですが、これはエンパイアとベラジョンで額や条件が異なっていたので、次の各項目で詳しく説明します。

ベラジョンの場合

入金額の違いについて

それぞれの入金の限度額は以下の通り。

最低 最高
ePro $10 $300
VISA $12 $1,000
direct payment $10 $1,000

手数料は共通で、2.25%/最大$5となっています。

VISAダイレクトペイメントというサービスもある

ベラジョンには、ePROの他にdirect paymentというサービスもあります。
決済の代行会社の違いだけで、サービス内容は他と変わりありません。

VISA、ePRO、direct paymentと3つのカード決済のサービスが用意されていますが、一番気にしなければならないのは入金額の違いだと思います。
また、それぞれのサービスが使えるかどうかは、個別にカード会社などへ問い合わせてほしいとのことでした。

エンパイアの場合

入金額の違いについて

今回は米ドルで入金したかったので、すべて米ドルでの話になります。

まず一言でいうと、違いは「入金できる限度額がePROの方が大きい」とのことでした。
初期の限度額はVISAもePROも同じなのですが、必要書類を提出する事でePROは上限額を引き上げることができます。

具体的な限度額は、
VISAもePROも、入金額の上限は$500/回・日・月となっています。

その後、書類を提出する事でePROの上限額は、

  • 1回 $500→$1,000
  • 1日 $500→$3,000
  • 1月 $500→$20,000

このように引き上げられます。

VISAは書類を提出しても上限額は変わらないので、$500以上を入金したい場合はePROを選択しましょう。

必要書類と提出方法について

以下の4点の書類をカメラで撮影し、その画像データをサポートへ送信すれば良いそうです。

  • 本人確認書類(どれか1つ)
    • 運転免許証(両面)
    • 住民基本台帳カード(両面)
    • マイナンバーカード
    • パスポート(写真付きページと住所記載ページ)
  • 住所確認書類(どれか1つ)
    ※発行から3ヶ月以内、本人の名前・住所・書類の四隅が見える画像

    • 住民票
    • 水道・電気・電話などの料金請求書
    • クレジットカードの使用明細書
  • 入金時に使用したVISAカードの画像(両面)
    ※必要ない箇所はマーカーなどで隠しておくようにとの事でした

    • カード名義
    • カード番号の初めの6桁と最後の4桁
    • 裏面 セキュリティ番号(最後の3桁)以外の番号
    • 署名
    • 有効期限
  • エンパイアへの入金履歴が確認できる、カード明細書
  • ※明細書での記載は、「EPROVRESELLER.INFO」または「ALW*SLIMDOWN」
    ※前月分のご利用明細書でも提出可能
    ※オンライン明細書でも可能

入出金はオンラインウォレットがおすすめ

Yuta(左)

ところで、クレジットカードでは入金はできても、出金ができません。
そのため、出金にはecoPayzなどの「オンライン送金サービス」を利用しなければならないのです。

これは…ちょっと面倒くさそう?

でも、必要なものはePROで必要な書類に、あとは口座情報だけなんです。
だったら、いっそオンライン送金サービスの手続きもついでにしてしまうのが楽かもしれません!

サポートセンターに問い合わせたところ、オンライン送金サービスでの入金をすすめられました!

それはエンパイアを始めどのカジノでも、入金方法としてクレジットカードの他にオンラインでの送金サービスが選べるから。
送金サービスは、ecoPayzかiWalletが利用可能で、入金の限度額がカードよりも大きいのがポイント!

これらのサービスは出金もできるので、ならばカードの上限を引き上げるよりも、同じ書類をそろえて送金サービスの出金手続きを行った方が手っ取り早いですね。


入出金のサービスについては、次の記事で詳しく説明しています。
よかったら、参考にして下さい。