ころぞー(左)

コロゾーです。
2018年度のJリーグが開幕しました!
開幕戦が金曜のナイターで行われるなど、新しい取り組みにチャレンジしているようです。
僕は早速、ブックメーカーを使ってスポーツベッティングにチャレンジ!

スポーツベッティング結果 J1リーグ2018第1節

Jリーグの開幕節です!
今回もパテントでベットしてみました。
(パテントについての解説は、こちらの記事で)

パテントはかなり堅い3本に賭けないとあんまり意味がない気がしています。
ですから、堅そうな3本に賭けたつもりなのですがwwww画像だと見づらいのでベットと結果を以下にまとめます。

内容とオッズ 賭金 結果 払戻
FC東京 対 浦和レッズ
–90分 浦和レッズ
@ 1.91
$1.00 ×
セレッソ大阪 対 横浜F・マリノス
–90分 セレッソ大阪
@ 1.75
$1.00 ×
ガンバ大阪 対 名古屋グランパス
–90分 ガンバ大阪
@ 1.95
$1.00 ×
合計 $7.00 $0.00

いきなりですが、ベッティング的に全敗でした。
レッズとセレッソが引き分けで、ガンバが負け。
グランパスはオリテンとはいえJ2からの復帰クラブ。
余裕でガンバでしょ!と思っていたんだけどなぁ…。

さて、そんな意外だった(失礼)グランパスの新外国人ジョーがすごい!と話題になっていました。
初めてみた選手なのですが、元セレソンらしいので経歴や実績を簡単にチェックしてみることに。

母国ブラジルの名門コリンチャスでキャリアをスタート。
その後、ヨーロッパに渡ってCSKAモスクワで結果を残すと、高額な移籍金でマンチェスターシティに移籍。
マンCでは思うように結果は残せなかったが、エヴァートンやガタラサライでもプレイ。
その後は、ブラジル・UAE・中国などのクラブを経て、2018年から名古屋グランパスへ。

スーパースターという感じではありませんがかなり良い経歴。
これだけの経験のある選手が日本でプレイしてくれるのはありがたいことです。
神戸のポドルスキと共に今季の注目外国人ですね!!

初心者にもオススメのブックメーカーはウィリアムヒル!


ころぞー(左)

ウィリアムヒルはイギリスの老舗ブックメーカー。
Jリーグはtotoだけでなくブックメーカーでもお金を賭けることができます。
ブックメーカーは、投資や貯金と考えてやってる人も多く、より安定して勝ちやすいってことなんでしょうね。
僕も気になるところです。
もちろん気軽にベットすることもできるので、気になる方はチェックしてみてください。