Yuta(左)

こんにちは、Yutaです。
今回はバカラで「PLAYER」にばかり賭け続けたらどうなるか試してみました。

バカラはPLAYERかBANKERのどちらが勝つかに賭けるゲームです。
ということは、勝率は1/2、つまり50%!

なら、どちらか一方に賭け続けていたら本当に勝率は1/2になるのか?と思い、実験してみました。

PLAYERにだけ賭けてみた

PLAYER$210回賭けるのを1セットとして、これを計3回やってみました。
勝てば$2が二倍の$4になって返ってきます。

$30からスタートして、果たして持ち金は増えるのか、減るのか。

1セット目はやや勝ち

さて、一回目!
PLAYERNに賭けるも見事に外れる。
エンパイア ライブカジノ バカラ

二回目ももちろんPLAYERに賭け、WIN!
$4ゲットに成功した。
エンパイア ライブカジノ バカラ

三回目もPLAYERの勝ちとなったが、その後は勝ち負けが交互に続くことに。

さて、1セット目の結果はどうなったかというと、

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
B P P B P B P B P T

※B=BANKER、P=PLAYER、T=引き分け

PLAYERの勝ちが5回、BANKERが4回、最後に引き分けが1回あったので、$4儲けたことになった。
出だしとしては悪くない結果じゃないだろうか。

2セット目は五分五分

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
B P P B P P B B B P

続く2セット目はPLAYER5勝、BANKER5勝と見事に五分五分に!
引き分けもなく、見事に確率通りの結果となった。

3セット目は波乱の展開に!

最終セットは、いきなり2連続でBANKERの勝ちと嫌な出だし。
それでも3回目でPLAYERに勝ちが付き、よしここからと思っていたのだが…

なんと、ここからまさかの5連続BANKERの勝ち!!
まさに悪夢のような展開となる。
エンパイア ライブカジノ バカラ
4回目に負けた時には、美女の笑顔にすら腹が立った(笑

その後、8・9回目に2連続でPLAYERが勝ち、やや持ち直したのだが10回目もBANKERの勝ちとなってしまった。
そして結果は、「BANKER 7-3 PLAYER」とPLAYERの大負け!

いや〜、賭け金がたった$2で本当に良かった…

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
B P B B B B B P P B

最終的な結果は?

というわけで、最終的な結果は3セットやって
BANKER 16-13 PLAYER、1引き分け
でした!

負け越しが3回なので、$6失って持ち金は$30→$24になってしまった。

3セットしかやっていないので、もっと回数を重ねれば勝率は1/2に近づいていくんだろうけど…
とりあえず、さくっと遊ぶ時には勝率は50%にはならない、という結果になりました。

次回は、マーチンゲール法を使って勝てるかを試してみたいなーと思います。



バカラのルールについて、次の記事で詳しく説明しています。
よかったら、参考にして下さい。