Yuta(左)

こんにちは、Yutaです。
シックボーでグランマーチンゲールを使っていたのですが、5連敗して資金が尽きてしまいました…

今回の検証結果は・・・
必勝法  グランマーチンゲール法
ゲーム  シックボー
時間   約25分
儲け   マイナス42ドル

シックボー グランマーチンゲール方 必勝法

グランマーチンゲール法は、マーチンゲール法をより攻撃的にしたような必勝法です。
賭け方は、負けた際にベット額を前回の2倍+αにするだけ。

このプラスα分だけ利益が増えるわけです。
今回はプラス$1でやってみました。

プレイ結果

もともと20回プレイしたら止めようと思っていたのですが…
まかさの最後に5連敗をして、ちょうど20回目で資金が尽きて終わるというオチ。

※青で塗られている部分が、必勝法の使用に成功したところです。

<<第1セット>> 7勝3敗

回数 賭け金 勝敗 累計
1回目 1 +1
2回目 1 +2
3回目 1 +3
4回目 1 +4
5回目 1 × +3
6回目 3 +6
7回目 1 +7
8回目 1 +8
9回目 1 × +7
10回目 3 × +4

最初の10回は大きく勝ち越し。
ただ、最後に連敗したせいで利益はたいして上がりませんでした。

<<第2セット>> 2勝8敗

回数 賭け金 勝敗 累計
11回目 7 +11
12回目 1 × +10
13回目 3 × +7
14回目 7 × 0
15回目 15 +15
16回目 1 × +14
17回目 3 × 11
18回目 7 × +4
19回目 15 × -11
20回目 31 × -42

第2セットは一転して大惨敗。
プレイ前に結果の履歴をチェックして、3連続以上で同一の目が出ていなかったので、大丈夫だろうとタカをくくっていたのがまずかった…

ビッグに賭け続けていたのですが、5連敗してしまい、スタート時に$42あった資金を全て使い果たしてしまったのでした。

グランマーチンゲール法はかなりリスクが高い

マーチンゲール法は、理論上は100%勝てる必勝法です。
しかし、そこには2つ落とし穴があって…

  1. テーブルのベットリミット
  2. 資金の限界

これらは、どちらもグランマーチンゲール法に当てはまることです。
しかもグランマーチンゲール法の方がベットサイズが大きいため、これらのリスクは格段に高くなります。

5連敗した場合、ベット額の累積は$57になるので、この必勝法を使うのは資金に余裕のある時が良さそうです。
シックボー グランマーチンゲール法 必勝法
後半は一転してスモールばかりが出る流れ…
マーチンゲール法はどこかで一度勝てば良いので、このような時はしばらく様子を見守った方が得策ですね。


Yuta(右)

今回はエンパイアのライブカジノでプレイしました。
シックボーができるカジノは以外と少ないので、ライブカジノが充実のエンパイアはおすすめです!