ころぞー(左)

コロゾーです!
2018年ワールドカップ ロシア大会まであと少し。
ブックメーカーからはW杯優勝国のオッズが発表されています。
なるべく最新のオッズをこちらの記事にまとめていくので、ぜひ参考にしてください!
2018.05.23現在 ブックメーカー ウィリアムヒル参考

2018W杯の全出場国とブックメーカーウィリアムヒルの優勝国オッズは!?

大手ブックメーカーのウィリアムヒルの優勝国オッズは以下の通りです。

スマホだと見辛いので文字でまとめ直します!

国名 優勝オッズ
ドイツ @5.50
ブラジル @5.50
フランス @6.50
スペイン @7.00
アルゼンチン @10.00
ベルギー @12.00
イングランド @17.00
ポルトガル @26.00
ウルグアイ @26.00
クロアチア @29.00
コロンビア @34.00
ロシア @51.00
ポーランド @51.00
スイス @101.00
メキシコ @101.00
デンマーク @101.00
スウェーデン @151.00
セネガル @151.00
セルビア @151.00
ナイジェリア @151.00
エジプト @151.00
ペルー @201.00
アイスランド @251.00
日本 @251.00
コスタリカ @301.00
モロッコ @301.00
韓国 @401.00
オーストラリア @501.00
イラン @501.00
チュニジア @751.00
サウジアラビア @1001.00
パナマ @1001.00

とりあえず現段階のオッズとしてはこんな感じです。
各国の代表メンバーも決まり、出場国決定の頃に比べるとオッズが変動しています。

オッズは随時変更されることがありますので、気になる人は公式サイトもチェックしてみてくださいね!

以下の段落では、これらのオッズも踏まえ、「優勝予想で、どの国にベッティングするのがオススメか?」を書いていきます!

各国の優勝国オッズと現状を踏まえて予想すると?

上記のブックメーカによるオッズを元に、ざっくりと本命・対抗・大穴に分けてみました。
本命:オッズ1桁
対抗:オッズ2桁
大穴:オッズ3桁

ぐらいのイメージで分けてます。

本命!どこが優勝してもおかしくない!?

まず、前回の2014年ブラジル大会の優勝国ドイツが大本命というのは当然かもしれません。
しかし、最大の落とし穴としては「ロシア大会はラームがいない」ということ。
これは大幅な戦力ダウンだと思いますね。

ヨーロッパ勢は以下にフランス・スペインと続いていますね。
どちらもW杯優勝経験国で実力も十分ですが、どうしてもムラがある印象。
フランスはエースのグリーズマン・ムバッペ次第、スペインはここのところ好調なもののどうしてもストライカー不足が否めません。
とは言え、僕の贔屓国はスペインですwww

南米勢では、ブラジル・アルゼンチンが安定してオッズ上位ですが…。
2014年ブラジル大会で共にドイツにやられてますからね…。
南米選手権でもアルゼンチンは2年連続でチリにやられていますし。

ネイマールとメッシに頼り切らない戦術が組めれば優勝の可能性はあるかな?ぐらいに僕は思っています。
メッシ擁するアルゼンチンはシルバーコレクターになってしまっているので優勝して欲しいなぁとも思いますけどね。
イグアインが代表に復帰するとの話もあり、メッシ・アグエロ・イグアイン・ディマリア・ディバラ・イカルディなど超豪華攻撃陣に期待!

対抗!風穴を開けるのはどこだ!?

個人的に今大会でかなり注目しているのがベルギーです。
前線にはアザール・ルカク・デブライネなどプレミアリーグのタレントがズラリ。
守備陣もクルトワをはじめ、コンパニーやヴェルメーレンなどトップクラブで活躍する選手が揃っています。
ガチッとハマれば充分に優勝が狙えるだけの力があると思いますね。

EURO2016の優勝国とはいえ、まぁポルトガルは難しいかな…。
イングランドもうーん…という感じ、ケインが爆発すれば少しチャンスはありそうだけど…。

むしろ意外と可能性がありそうなのがクロアチア。
エースのマンジュキッチを筆頭に、欧州トップクラブで活躍するラキティッチ・モドリッチ・ペリシッチ・カリニッチなど本命国にも遜色ないメンバーが揃っているのではないかと。

あくまでも個人的な感想ですが、ベルギーもクロアチアも今までで一番優勝可能性が高まっている気はします。
開催国ロシアやイタリアを倒して出場を決めたスウェーデンなどは、優勝というほどではないかな…。
コロンビアも前回大会の方が力はあったと思います。

大穴!果たして万馬券は出るのか!?

オッズ@100.00超の国はもう優勝としては予想できないですね…。
「決勝トーナメントに行ければすごい」という層です。
デンマーク・ナイジェリア・ペルーあたりは何かが起これば優勝しちゃうかも!?という感じでしょうかwwww

アフリカのセネガル・ナイジェリアよりは下ですが、アジア勢の中ではオーストラリアと並んで一番高く評価されてるのが日本。
アジア予選もそれなりに苦戦してたけど大丈夫ですかね…。
ようやく岡崎・本田・香川に頼らないメンバー選びと戦術が確立しつつありますね。
下の年代が如何に躍動できるかというのが勝利へのポイントかと思います。

僕は日本人ですから、ナショナリズムとしてはもちろん日本を応援してますけど…。
グローバルなサッカーファンとしては、まだまだ応援できる要素はないというのが正直なところですね。

僕のベッティング予定としては…

僕はまだベットしていませんが、様子見という感じですね。
とはいえ、優勝しそうな国のオッズは下がる一方なので、早めに賭けておきたいですがwww

一応どこに賭けるかというイメージとしては…。
スペイン
アルゼンチン
ベルギー
クロアチア

ですかね!?

優勝国の予想(というかほとんど希望ですけど)としてはこんな感じです!
実力的にドイツ・ブラジルも外せないのですが、僕としてはアルゼンチンの方が強いと思うので。
スペインはただ贔屓しているというだけですねww
ベルギー・クロアチアは優勝したらすごいなー!ぐらい。
比較的オッズがも高いので、賭けておいたらいいことあるかも!という感じです。

今大会の予想師!?白猫のアキレスくんに注目!!

2010年の南アフリカW杯で、予想師として注目を集めたのはタコのパウルくん。
母国のドイツの試合や決勝戦の勝敗を当てたことで大変話題になりました。

そして、2018年のロシアW杯では、白猫のアキレスくんに予想師としての白羽の矢が立っています!!
アキレスくんは、サンクトペテルブルグにあるエルミタージュ美術館で飼われている猫ちゃん。
2017年のコンフェデレーションズカップでも4試合を的中させるなど実績も充分!
もしかしたらスポーツベッティングのヒントになるかもしれません!?

優勝国以外のベッティングのポイントは?

もちろん各試合にも色々とベッティングする予定です。
ブックメーカーでは、優勝・各グループ・各試合それぞれにベットするポイントを用意しています。

(可能な限り賭けるつもりではありますが、資金が尽きないようにしないとwwwwww)

各グループのオッズと予想をまとめてみたので、よかったら下のバナーをクリックして読んでみて下さい!
※カッコ内の数字は、2018年5月時点でのFIFAランキングです。

2018ロシアW杯グループA

2018ロシアW杯グループB

2018ロシアW杯グループC

2018ロシアW杯グループD

2018ロシアW杯グループE

2018ロシアW杯グループF

2018ロシアW杯グループG

2018ロシアW杯グループH


ころぞー(左)

4年に1度のサッカーの祭典ワールドカップ、出場国とグループ分けも決まっていよいよという感じです。
ワールドカップだけ観るという方も多いのでは?
ウィリアムヒルは日本人や初心者にも使いやすいおすすめのブックメーカーです。
スポーツベッティングにチャレンジしてみたい!という方は、ぜひ公式サイトの方もチェックしてみてください!

ブックメーカーとか、オンラインカジノとか不安・・・という場合
もし、W杯にも海外のブックメーカーにも興味はあるんだけど、オンラインカジノとかスポーツベッティングをやったことなくて不安だな・・・という場合は、オンカジ白書のメルマガ講座・入門編を読んでみてください。

全5回で、オンラインカジノで遊ぶための基礎知識だけを、やさしく解説しています。