パーレー法

マーチンゲール法は、負けた時に損失を取り戻すことを考えた、いわば資産を守るための必勝法でした。
しかし、このパーレー法は反対に少額の資金を大きくする、攻めの必勝法です。

パーレー法について

賭け方

賭け方はマーチンゲール法とは真逆で、
勝った場合に次の賭け金を倍にします。

そのため、$1からスタートしても、運良く10連勝できれば$1,023もの大金をゲットすることが可能!

回数 1 2 3 4 5
賭け金 1 2 4 8 16
利益 1 3 7 15 31
回数 6 7 8 9 10
賭け金 32 64 128 256 512
利益 63 127 255 511 1,023

「賭け金+利益⇒次の賭け金」となります。

メリット・デメリット

パーレー法のメリットはリスクが低い点です。
仮に5連勝した時点で負けても、損失は最初のベット分$1だけで済みます。

しかし、利益をすべて次の賭けに回しているので、5連勝して$1が$32に増えたとしても、次の勝負で負ければ$32すべてを失ってしまうことになります。
これがパーレー法のデメリットですね。

獲得金をすべて失ってしまうのを防ぐためには、グッドマン法やイーストコーストプログレッションなど、利益をある程度手元に残しておく賭け方を組み合わせて使うと良いでしょう。

パーレー法の効果を実践・検証

パーレー法を使ってプレイしてみた結果をブログで報告しています。
実際のゲームの流れの中で使ってみると、どうなるのか?本当に使える必勝法なのか?などなど…
使ってみて分かったこと・感じたことを書いているので、リアルな結果を知りたい人はブログをぜひチェックしてみてください!